Now Loading...

ISHIDA 株式会社イシダテクノ

イシダテクノは、計量・計数・包装・検査・搬送に関わる
機器の販売とシステム開発・機械設計製作の会社です。

CONTACT US/お問い合わせ
tel.052-521-1110

ISHIDA TECNO ALL THE BEST検査する

品質を保つためには精度の高い検査技術が必要です。

大量の生産品を人の目で一つ一つ検査する
ことだけでは品質は担保できません。

イシダテクノは、検査を自動化し、
精度高く検査できるシステムをご提案いたします。

異物混入と不良品ゼロを目指して

異物混入と不良品ゼロを目指して

金属検出機で金属片混入を検査する、X線で石などの異物混入を検査する、画像でキズや欠けなどを検査する。
お客様の製品の品質を高めるために、最適な検査機器とシステムをご提案いたします。

不良印字・不良ラベルをゼロを目指して

不良印字・不良ラベルをゼロを目指して

印字やラベルの検査は、作業者の目視によって行われることが多い現状があります。
印字やバーコードのかすれ、ラベルの向きや位置間違いなどのミスなどを防ぎ、人の手に頼らない製造ライン完全自動化のお手伝いをいたします。

重量検査で間違いを防ぐ

重量検査で間違いを防ぐ

粉体製品や小型部品などを質量により自動で検査を行うご提案をいたします。お客様の製造工程・ラインに合わせて、最適な設計を行い、不良品削減に貢献いたします。

検査する金属混入を検査する

金属混入を検査する 金属検出機
金属混入を検査する 金属検出機

金属検出機

鉄はもちろんのこと、ステンレスや銅などの非鉄系金属も含めた多様な金属異物を高感度で検出するコンベヤ式金属検出機です。ニーズに合った最適な検査モードをかんたんに選択でき、誰でもかんたんに高感度で安定した金属検査が可能です。

金属混入を検査する 金属検出機

検査するX線で検査する

X線で検査する X線検査装置

X線検査装置

異物混入や製品不良を防止するため、「安全・安心」を継続的にサポートし、異物の有無を高精度に検査可能なX線検査装置の導入を検討する生産現場が増えています。X線検査装置は、X線で撮影した1枚の画像を手がかりに異物を検出する装置ですが、これまでのX線検査装置では、ガラス、石、骨といった密度が低い異物には検出能力が低下してしまうという課題がありました。さらには凹凸や粒の状態、重なりが大きな食品の場合に頻発する誤検出を防ぐために装置の感度を落とし、結果的に異物リスクを増やしてしまうという2つの課題がありました。これら2つの課題を解決するのが、イシダのIXシリーズです。

X線で検査する X線検査装置

検査する画像でラベル・印字を検査する

画像でラベル・印字を検査する 自動計量値付機

自動計量値付機

印字検査用画像センサをはじめローコストな画像センサとミドル~ハイエンドの画像検査装置をご提案。形状・方向判別、色・濃淡判別、賞味期限などの印字検査から高度な画像処理まで、あらゆる検査ニーズに応えます。イシダテクノでは、お客様の要求する仕様に柔軟に対応した、オリジナルの装置の製作が可能です。

画像でラベル・印字を検査する 自動計量値付機

検査する画像で製品を検査する

画像で製品を検査する 画像検査装置
画像で製品を検査する 画像検査装置

画像検査装置

製品の形状を画像で検査し、不良品のOK・NG判定を行います。
前後の搬送ラインから包装・出荷前の重量検査まで合わせて
総合的な自動化のご提案をいたします。

画像で製品を検査する 画像検査装置

検査する重さで検査する

重さで検査する ウェイトチェッカー
重さで検査する ウェイトチェッカー

ウェイトチェッカー

高精度な重量センサーで、OKのみの商品を出荷します。
自動振り分け装置を搭載し、NG商品は振り分けられます。
振動などの影響を最小限に抑え、高精度な検品をご提案いたします。
お客様の現場の状況に合わせて、最適なカスタムを行います。

重さで検査する ウェイトチェッカー

OUR PORTFOLIO

WORKS導入事例

イシダテクノにしか
できないこと!

お客様のご要望(ニーズ)である自動化、
省人化、作業の効率化、作業時間の短縮、

生産性の向上、間違いの防止(間違いの原因究明と再発防止の対策)、
トレーサビリティ管理(作業履歴と作業実績)などを

お客様と共に考え、構築、実現化してきました。

導入事例ISHIDA TECNO WORKS

  • 表示する記事がありません。