Now Loading...

ISHIDA 株式会社イシダテクノ

イシダテクノは、計量・計数・包装・検査・搬送に関わる
機器の販売とシステム開発・機械設計製作の会社です。

CONTACT US/お問い合わせ
tel.052-521-1110

INFORMATION & TOPICS

BLOGブログ

STAFF

FOOMA JAPAN2021

パッケージ事業部の石川です
先日、愛知スカイエキスポにて展示会に出展しました
その模様を今回のブログではお伝え致します。

6/1~4にFOOMA JAPAN 2021が開催されました。(以下 FOOMA)

 

そこでイシダテクノのグループ企業テクノリサーチとして単独出展をしました。
私が所属しているパッケージ事業部ではトップシーラーをメインに販売しています。
FOOMAではそのトップシーラーと今回初出展のスキンパック機を展示しました。

ブログを見てまず「FOOMAって何?」「トップシーラー?スキンパック?」と
聞き慣れない言葉が色々出てきて想像しづらいかもしれませんね。

まず「FOOMA」という展示会についてですが、一般社団法人 日本食品機械工業会が主催する食品製造に関わるあらゆる機械の展示会です!分野が広くて一日だと回りきれないくらいです(笑)
食品製造には様々な過程があり、素材を調理するといった加工や計量、充填、包装、検査、物流システムなど多岐に渡ります。食品製造に携わる部分はイシダテクノでは得意としている分野で様々な場面で食品製造に携わることができます。実際に商品を手にした時に、より仕事が世の中の役に立っていると実感できやりがいも感じられるのではないでしょうか。

次に「トップシーラー」についてですが、最近コンビニなどでサラダや冷凍食品が蓋ではなく、蓋の代わりにフィルムで包装されている商品を見かけたりしませんか?昔からある商品だと豆腐やプリン、ゼリーなどの包装形態ですね。パッケージ事業部ではこのような商品に使う機械と容器、フィルムといった包装資材を販売しています。コロナ禍の影響で賞味期限がより長いロングライフ商品やテイクアウト商品の需要が高まっている昨今、かなり世の中の需要が増えていて、ありがたいことに毎日お問い合わせをいただいております!

パッケージ事業部では機械だけでなく、資材も含めて一括でお客様にご提案するワンストップサービスを実現ですることでお客様にとって便利にご利用いただけるのではないでしょうか?

最後に「スキンパック」についてですが、某コンビニでサラダチ○ンなどといった商品を見かけたことはありませんか?フィルムが内容物に密着してより立体的に見える包装です。
FOOMAではスキンパック機を開発品として出品しました。

スキンパック自体は現在国内ではまだあまり見かけられませんが、海外では多く採用されていて今後国内でも増えてくるのではないか?という見方もあり、多くのお客様に関心を持ってご覧いただけました!パッケージ事業部では新しい包装形態として提案するケースが多いため、お客様の新規商品として携わる機会が多くあります。
そのため、世の中に新しい商品を生み出すお客様のお役に立てるというところがやりがいを感じられる点ではないでしょうか。

イシダテクノグループでは多岐に渡る商品、商材を展開しています。皆さんの身近にも何気なく手にする商品に我々が関わっている商品も多くあるかもしれませんね。